• fecebool
  • twitter
  • insta
  • pinta
  • line

公告列表

  • 2018.4.5 代表社員交代のお知らせ 
    平成30年4月1日付けで、代表社員 岩﨑 隆聡が 会長、常務 岩﨑 健弥が 代表社員に就任いたしました。


    【会長】岩﨑 隆聡
    謹啓 早春の候 ますますご清栄のこととお慶び申し上げます
    さて 私儀 このたび代表社員を辞任し 会長に就任いたしました
    今後は酒蔵を後進に預け 専ら農事に身を砕く所存です
    厳しく育てた酒米で 美味い酒づくりを蔵の外から支えるとともに こと酒米に限らず
    野菜や畜産物ほか、質の高い生産品で地元大崎の盛り上げの一助となる決意です
    後任には岩﨑 健弥が就任いたしました
    私同様よろしくご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
    代表社員在任中は公私にわたり格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました
    まずは略儀ながら書中にてご挨拶を申し上げます
    謹白
    平成30年4月
    合名会社 寒梅酒造 会長 岩﨑 隆聡
    なお、会長 岩﨑隆聡は、今後「大崎つむぎ農園」として酒米栽培を中心とした米作り、農作物作り等により専門的に従事してまいります。よろしくお願い申し上げます


    【代表社員】岩﨑 健弥
    謹啓 時下ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます
    さて 私儀 この度 岩﨑 隆聡の後任として代表社員に就任いたしました
    甚だ微力ではありますが 先代 そして先人たちによくならい 日本酒の妙味を一心に追求し
    ひいては当蔵がひたすら志す「こころに春をよぶ酒づくり」になお一層邁進する所存です
    何卒先代同様 格別のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
    まずは略儀ながら書中にてご挨拶を申し上げます
    謹白
    平成30年4月
    合名会社 寒梅酒造 代表社員 岩﨑 健弥
  • 2018.2.13 【新商品】純米大吟醸自社栽培 山田錦  
    平成30年3月1日(木) 蔵元出荷開始。 当蔵社長 岩﨑隆聡自ら栽培した新たな挑戦の自社栽培米「山田錦」を100%使用。 ふっくら綺麗に旨味がほほえみ、スッと心地よくのどの奥へと遠ざかる。 自社栽培された酒米の雄・山田錦、そのポテンシャルを深奥から絞り尽くした渾身の大吟醸。
    原材料名 米(宮城県産)・麹米(宮城県産米)
    使用米 自社栽培山田錦100%
    精米歩合 40%
    アルコール分 16度
    内容量 1,800ml
    ※今期は、初挑戦ということもあり収量にも限りがあり
    1,800mlのみの発売です。
  • 2018.2.13 寒梅酒造 四器
    Wallpaper* DESIGN AWARDS 2018受賞 オンラインショップはこちら
    使用する米や水はもちろん、酵母の種類や火入れの回数やタイミング、 そしてそれを手がける杜氏や蔵によっても味が大きく異なる日本酒。 この複雑さと奥深さが魅力である一方で、それが「分かりにくさ」につながり、 普及の足かせになっているとも言われています。 そこで、日本酒が主に4つのタイプに体系化されることに着目し、それぞれに適した 4種類のグラスをデザインすることにしました。 そして、より手軽に、最適なカタチで日本酒を楽しめるよう、それらのグラスに合わせて 4種類の日本酒を寒梅酒造が新たに制作いたしました。
  • 2017.12.15 純米大吟醸40%無濾渦中取り出荷開始 
    日本酒の真髄を口にする至福。最も旨味のおいしい「中取り」を無濾渦でそのまま瓶詰めした、特別な純米大吟醸。その味は深く、濃く、しかし遥かに澄み渡ります。
  • 2017.12.15 純米吟醸45%おりがらみ出荷開始 
    新米新種。端々しく香りたつ、搾り立ての極上生酒。そこに、おりの旨味までもが贅沢に踊ります。濃密な果実をほおばるように、是非一口をゆっくりとご堪能ください。
PAGE TOP▲